ゼロから学ぶ猫の飼い方ハンドブック

猫を初めて飼う人に向けた個人ブログ

猫ちゃんが机に乗る!猫ちゃんの心理とすぐできる対処法

先日書いた記事の中に「机の上に乗る」という項目がありました。今回は机に乗る猫ちゃんの気持ちや理由、もう少し詳しい対処法を書いていこうと思います。

困らせられながらも可愛い理由を知り、もっと愛猫ちゃんを愛しましょう!

そもそも猫ちゃんの行動心理とは?

猫ちゃんはこちらからかまおうとすと嫌がって避けたり、引っ掻いたり、噛んだりと散々な目にあいます(それもまた可愛いですが)。

しかし、勉強や仕事をしている最中などは邪魔しに来ます。

これは、「今はかまってほしい時じゃない」「私(僕)にかまわず何してるの?」この2つの理由です。わがままなところも可愛いですがなかなか迷惑ですね。

机に乗らないようにする対処法

「無言」「淡々」「迅速」に机から降ろす

これは猫ちゃんに「遊んでいる」と感じさせないためです。猫ちゃんは学習しませんが覚えることは得意です。しかも自分に都合のいいように覚えます。

そうさせないためにも、いわゆる「塩対応」をしなければなりません。愛猫家には辛いことですね……。

しかも、この方法で机に乗らないようにしつけるのにはかなりの期間が必要です。2~3ヵ月は必要になると思います。それでも乗る子は乗ってしまいますが。

地震を起こす

猫ちゃんは不安定な場所を嫌い、そこにとどまろうとはしません。

また、机やテーブルをぐらぐら揺らしているのは飼い主さんだと気づかないことも多いです。気づかれたら……まあ、その時はその時ですね!

やり方は机の脚をがくがくさせる感じですかね。最初は「ハァ」みたいな顔をされますが揺れが大きくなれば怖くなって降りてくれます。

しかし、これは一歩間違えると猫ちゃんに恐怖を与える行為になってしまいます。匙加減を間違えないよう気を付けてあげてください。

居心地のいい場所を作る

キャットタワー、もしくはステップを付けた高めの台の上に段ボール箱を置くと良いかと思います。段ボール箱の誘惑に勝てる猫ちゃんは少ないでしょう。

猫ちゃんは高いところに居たがります。 それは周りを警戒するため、飼い主さんの行動を監視(笑)するため、自分が相手より上位だと示すためです。

なので、ここに机より良いものがありますよアピール(強行手段で少量のマタタビをつけておくなど)をするのが良いかもしれませんね。

してはダメなことや注意事項!

そもそも、わんちゃんのように猫ちゃんに躾をして結果を求めるのが難しいことです。だからといって、猫ちゃんの自由な行動で生活に支障が出るのは避けたいですね。

仕事中机に乗られてパソコンのキーボードの上に飲み物をこぼされたり、途中まで書いていた文章を消されたり、ご飯中に魚を取られたり(これは猫ちゃんの健康にもよくありません)、いろいろと良くないことがおこってしまいます。

そんなトラブルを防ぎたい方は、怒鳴ったり叩いたりせずに、根気よく躾を続けてください。

ちなみに我が家の猫ちゃんは机に乗ることを家族全員から許されていました。これは良くない例かもしれませんが、よくモフモフできたので大変嬉しかったです。