ゼロから学ぶ猫の飼い方ハンドブック

猫を初めて飼う人に向けた個人ブログ

猫ちゃんの困った行動の対策! 必要なのは根気とアイテム!

猫ちゃんの行動に困っていることはありませんか?

机に乗る、爪とぎをしてほしくないところでされる、去勢したのにマーキングする、障子を突き破る……などなど。

猫ちゃんは、「恨みと不快にさせられたことは忘れない」「自分に都合よく解釈する」「楽しいことは繰り返す」そういう生き物です(可愛いですね)。

この記事ではそんな怒るに怒れないお困りごとの対策、解決法、便利なアイテムを紹介したいと思います。

困った猫ちゃんの行動を、平和的に解決しましょう。 

猫ちゃんはついつい机の上に乗ってしまう

ご飯の時やくつろいでいる時に机に乗られてしまうのを嫌がる飼い主さんもいるかと思います。そんな時はどうしましょう? 怒鳴ったり叩いたりは論外ですよ。

机の上に乗らないための対策

それではどのように対策すればいいのでしょうか?机の上に乗るのは対策が可能なのでしょうか?

作戦1、無言で淡々と即座におろす

この「無言」「淡々」「即座」が大切です。

「もう!だ~めよ~?(へらへら)」とおろしては 意味がありません。猫ちゃんが遊んでもらっていると勘違いしてしまいます。おろした後になでなでもいけません。机に乗ったらなでなでしてもらえると思ってしまうからです。 

作戦2、似非地震

猫ちゃんは不安定なところを嫌う子が多いです。

机やテーブルをぐらぐらすると怖がって降ります。

ただ、大きい机や重い机などはぐらぐらできないので、中途半端に音を立てて猫ちゃんの興味をひいてしまうより作戦1の方が良いかもしれません。

作戦3、机の近くに居心地のいい場所を作る

できればキャットタワーが望ましいです。

ご存知の通り、猫ちゃんは高いところが好きです。それは、周りを警戒するためというのもありますが、飼い主さんの行動を見ていたいという気持ちもあるそうです(可愛いですね!たまりませんね!)。

あまり近くに置くと机を踏み台にして上る可能性があるので、離してステップのある高い居心地のいい場所を作りましょう。

作戦4、アイテム使用

これは飼い主さんが不在の時に使用するものですね。

猫ちゃんの乗る場所にガムテープ(裏側の粘着面を上にして固定)を貼ったり、机を水でべしょべしょにしたりすると乗らなくなります。

が、これは強行手段かと…。

ソファや柱が犠牲に!爪とぎ

猫ちゃんの行動の代表的な困りごと、爪とぎです。

行動の理由はマーキング、ストレス発散、不安解消、暇つぶし、うんちハイなど。

とにかく猫ちゃんにとっては必要不可欠な行動です。

これをやめさせるのは無理な話です。アイテムを使いましょう!

アイテム1、防護フィルム

壁やソファの側面などを守るフィルムです。

透明や半透明なものが多く、使いやすいかと思います。

柔らかいので、角にも使えますよ。

アイテム2、段ボールの爪とぎ

段ボールが好きな猫ちゃん、多いですよね。

寝転ぶのも好きですが、ガリガリするのも好きです。

そんな段ボールで作った爪とぎがあります。板状なら100円ショップにも売っていますが、硬いものが多く、爪が剥がれてしまうことがあります。加えて、飽きるのも早いです。

寝床を兼ねているのが飽きにくく好ましいでしょう。

 

可愛くても臭い!マーキング

猫ちゃんのマーキング(特に男の子)困りますね。

いくら可愛くてもおしっこの臭いは好きになれません!

臭うし、染みになるし、良いことなしです。

改善策を練りましょう。

改善策1、去勢、避妊手術

マーキングは縄張りを主張する手段の一つです。

手術をすればマーキング行動が収まる子が多いです。

ただし、スプレー行動は去勢後すぐに消えるわけではなく、手術後も1〜数ヶ月残ることがあります。

改善策2、こまめな掃除

とにかくおしっこの臭いのするところを徹底的に掃除することです。

猫ちゃんは自分のおしっこの臭いのするところに繰り返しマーキングをします。それを防ぐため、汚れを落とし、臭いを消します。

後述の臭い消しスプレーも合わせて使うと効果的です。

改善策3、スプレーにはスプレー!

壁や床に直接リセ〇シュやファ〇リーズをかけるわけにはいきませんよね。あれは布に散布するものです。

猫ちゃんの消臭スプレーならこれです。

※猫ちゃんに直接かけないでください。幼児の手の届かないところで保管してください。

大惨事、突き破られる障子!

日本家屋なら多くの場合あるであろう障子(しょうじ)。

猫ちゃんが障子を突き破ってダイレクトお邪魔しますをしてくる動画などもあります。

この困った行動の解決策は1つです。

「障子を対猫ちゃん用に貼り替える」

これにかぎります。というよりこの手しかありません。

突撃の楽しさを知ってしまったらやめられないんでしょうね。

張替えるならこちら。

まとめ

猫ちゃんというほんのり野生の残る同居人(猫)と暮らす以上、多少の我慢、妥協は必要です。しかし、対策を行うことで快適に暮らせるようになります

お金や手間はかかりますが、それもペットを飼う上では仕方のないことですね。

猫ちゃんを飼う前に、家具やお部屋に一工夫加え、快適な愛猫ライフをおくりましょう。